Photo
reblog-gif:

Tumblr best Funny Gif Blog — http://gifini.com/

reblog-gif:

Tumblr best Funny Gif Blog — http://gifini.com/

(mnkyから)

Quote
"問題
 犯人は誰?
A.ヤス
B.越後製菓
C.綾鷹
D.この中にいる
            (正答率5%以下)
<解説>
犯人はヤスですが、正解は越後製菓です。しかし、選ばれたのは綾鷹のため非常に正答率の低い難問でした。Dはひっかけですね。設問の意図を十分に推測しましょう。"

Twitter / toohru (via gearmann)

(malchemicacademyから)

Photo
ch624:

地球の周りをキモい軌道でグルグル回っていた不思議な物体「J002E3」の動きが一発で分かるGIFアニメ | ロケットニュース24
今から11年前の2002年、ひとりのアマチュア天文学者が宇宙に漂う不思議な物体を発見した。その物体は地球周回軌道上に存在しており、「な、なんと! 月以外に地球の周りを回る物体があったなんて……!」と研究者たちはビックリ仰天したという。
この未知なる物体は「J002E3」と名付けられ、しばらくは隕石や小惑星だと思われていたが、やがて意外な事実が発覚する。「こ、これは……人工的な物体だ……ッ!!」と。今回は、そんな J002E3 の動きが一発で分かるGIFアニメをご紹介したい。 ・月よりも地球に接近していた
金星の方向から地球に向かって突っ込んできた J002E3。月の軌道もぶっちぎり、月よりも地球に近い位置をグルリとカーブ。その後も、楕円の軌道で月と地球の間を自由気ままに周回し、やがて再び金星方向に飛び去っている。 ・正体は40年以上も前に行方不明になっていたモノだった
一体全体、J002E3 とは何だったのか。調査の結果、その正体は1969年に打ち上げられたアポロ12号で使われた「サターンVロケット」の第3段ステージ「S-IVB」であることが判明した。そう、宇宙での役目を終えてから行方不明になっていたロケットの一部が、40年の時を経て地球の近くに帰ってきていたのである!
ちなみに「J002E3」こと、自由気ままに宇宙を放浪するフーテンの「S-IVB」は、2032年頃に再び地球周回軌道上に帰ってくる可能性があるらしい。そのときは「おかえりなさい!」と心のなかで言ってあげよう。

ch624:

地球の周りをキモい軌道でグルグル回っていた不思議な物体「J002E3」の動きが一発で分かるGIFアニメ | ロケットニュース24

今から11年前の2002年、ひとりのアマチュア天文学者が宇宙に漂う不思議な物体を発見した。その物体は地球周回軌道上に存在しており、「な、なんと! 月以外に地球の周りを回る物体があったなんて……!」と研究者たちはビックリ仰天したという。

この未知なる物体は「J002E3」と名付けられ、しばらくは隕石や小惑星だと思われていたが、やがて意外な事実が発覚する。「こ、これは……人工的な物体だ……ッ!!」と。今回は、そんな J002E3 の動きが一発で分かるGIFアニメをご紹介したい。
・月よりも地球に接近していた

金星の方向から地球に向かって突っ込んできた J002E3。月の軌道もぶっちぎり、月よりも地球に近い位置をグルリとカーブ。その後も、楕円の軌道で月と地球の間を自由気ままに周回し、やがて再び金星方向に飛び去っている。
・正体は40年以上も前に行方不明になっていたモノだった

一体全体、J002E3 とは何だったのか。調査の結果、その正体は1969年に打ち上げられたアポロ12号で使われた「サターンVロケット」の第3段ステージ「S-IVB」であることが判明した。そう、宇宙での役目を終えてから行方不明になっていたロケットの一部が、40年の時を経て地球の近くに帰ってきていたのである!

ちなみに「J002E3」こと、自由気ままに宇宙を放浪するフーテンの「S-IVB」は、2032年頃に再び地球周回軌道上に帰ってくる可能性があるらしい。そのときは「おかえりなさい!」と心のなかで言ってあげよう。

(ka-ri-koから)

Photo
gkojax:

新潟県って・・・ : 2chコピペ保存道場
Quote
"ツイッタにしろ2chにしろ一期一会の切り返しが面白さとして評価される界隈に属す人間はリアルで会うと本当に信じられないレベルで会話の腰を折る"

因果値8000 on Twitter: “ツイッタにしろ2chにしろ一期一会の切り返しが面白さとして評価される界隈に属す人間はリアルで会うと本当に信じられないレベルで会話の腰を折る” (via otsune)

(gardenclogsから)

Quote
"

※土曜日は読む人が激減することが判明したので、個人的な話を。

たまに休日に妻が実家に帰ることがあって、そうなると僕の生活って本当にダメダメになっちゃうんです。

まず僕は全く料理が出来ないので(何度もトライしたのですがすごく不味い)、近所のコンビニのお弁当とか定食屋で食べることになるのですが、妻がいないとお昼からビールとか飲んじゃってグダグダになるんです。

さらに僕は趣味が「読書」と「音楽鑑賞」しかなくて、本屋とレコード屋をまわって、それをたくさん抱えて帰ってきて、ワインを飲みながらそれらを読んだり聞いたりしながらあっと言う間に休日が終わるんです。

たぶん独身だったらずっとこのパターンの繰り返しなんです。

でも、そういう男性って未婚既婚に関わらず、たくさんいますよね。

本当は海外旅行に行ったり、話題になっている演劇や落語とか体験したりしてみたいのですが、凝り固まってしまって新しい行動が出来ないんです。

           ※

でも、ほとんどの休日はもちろん妻は家にいて、僕が朝起きて犬と遊んでいると「今日は日本民藝館に濱田庄司展を見に行くよ」とか「今は上野の不忍池の蓮の花が見頃だから行くよ」とか勝手に予定を決めてくれているわけなんです。

そして、その妻が選ぶほとんどの「イベント」が僕が普段、全く興味がないものなんです。

僕は美術とか焼き物とか植物とか庭園とか全く興味がないのですが、行くとやっぱりすごくたくさんの発見があるんですよね。

やっぱり中国の皇帝がつくらせた白磁とか鬼気迫る美しさがあったりとか、日本の江戸時代の絵師の技術の高さに感動したりとか、何かと必ず新しい発見があって、僕の堅い頭がグニャリと解きほぐされる感覚が快感なんです。

ちょっと前の日曜日も妻が「今日は銀座に『マダム・イン・ニュー・ヨーク』っていう映画を見に行くよ」と言ったのですが、その日は大雨だってわかってたし、「今日は家でゆっくりしよう」と僕は主張したのですが、当然、「休日の過ごし方の選択権」は僕にはなく、大雨の中、銀座まで見に行ったんですね。

そしたらこの映画がもう涙ボロボロで、「言葉とコミュニケーション」という僕が常日頃考えているテーマを見事に描いている名作だったんです。

で、まあ、「いやあ、大雨の中、わざわざ見に来て良かったよ」と赤い目をしながら、銀座のワインバルで妻に伝えると、「まあ絶対にそう言うと思ってたけどね」と妻は言うわけです。

多くの男性が「凝り固まった一つの生活パターン」や「決まった一つの交友関係」だけで暮らしていると思います。

それだけで満足するのも「アリ」だとは思うのですが、うちの妻のように「無理矢理にでも」違う世界を見せるのも「アリ」だと思います。

ちなみに妻は必ず「それで気づいたことを原稿にして、お金にするように」と言いますが…

"

bar bossa (via nowonsalesjapan)

よいかんけい

(via kirikuzudo)

(utakatawagotoから)

Photoset

(元記事: sizvideos (kakisibuから))

Photo
tyrannerdsaurus-rex:

annabellehector:

Irony

cannibalism

tyrannerdsaurus-rex:

annabellehector:

Irony

cannibalism

(akmtksから)

Quote
"若い友人が念願の学割Psを買って「Photoshopを使いこなすためにはどう勉強すればいいですか?」と聞いてきたので「クソコラを作れ。そして妙に凝ったクソコラを目指せ」と言ってみたら、ピンクの丸字で「今日は生でもいいよ……」と書かれた、背景がユッケの輝く牛画像という神コラ作ってた"

Twitter / ukyo_rst (via oblikva)

(元記事: kossie89 (utakatawagotoから))

Quote
"

門に鍵を付けたいのだけれど,複数の人がその鍵を開けられるようにしたい。

そんなときは,複数の南京錠をチェーン状に繋げよう。

f:id:KZR:20080102040323j:image

こうすれば,どれかの錠を外すだけで門を開けることができるようになる。

もし,どれかの鍵を無くしてしまっても,その錠だけを取り替えれば,セキュリティは守られる。合鍵だと,錠とすべての合鍵を取り替えなきゃならない。

"

南京錠の鎖 - Radium Software (via vampir) (via yuiseki) (via nagas) (via ssbt) (via kaninabe) (via boosted) (via daraku) (via rioysd) (via biccchi) (via markie) (via elephantman75) (via tekiomo, tkmr) (via ryoutarou3) (via bochinohito) (via layer13) (via highlandvalley) (via deepspeed) (via sukekyo) (via souryoukomi) (via nyasuug) (via daizydaizy) (via nashi-kyo) (via poochin) (via petapeta) (via tknori) (via yellowblog) (via objetnonaviable) (via umamoon) (via clumsy-k) (via hkdmz) (via orihika) (via dotnuke) (via junmyk) (via zaiga) (via tetsujin28mm) (via causeiloveyou) (via vuking)